渡る世間に鬼はない

わたるせけんにおにはない

 渡る世間に鬼はないとは、われわれが生きていく社会に鬼のような無慈悲な人間はいないという意味で、世の中は悪い人間ばかりではなく助けてくれる人もいるはずだから悲観するなということわざ。「男は閾(しきい)を跨(また)げば七人の敵あり」ということわざとセットで用意しておき、これから世に出ようとしている若者が、ペシミスト(悲観主義者)であれば「渡る世間に鬼はない」の方を、オプティミスト(楽観主義者)であれば「男は閾を…」の方を言ってきかせ、先輩の思いやりと貫禄を示すために用いられる。(CAS)

渡る世間に鬼はない ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新着ワーズ

こちらへどうぞ

最新新着はこの下を見て

きまぐれおすすめワーズ

こちらへどうぞ

最新新着はこの下

カテゴリーインデックス

最新イラスト(ずっと下にもあります)

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

イラストギャラリー

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ