この辞典の使い方「て」で始まる言葉>テンパるの意味、語源

カテゴリー:俗語、隠語、流行語

テンパる

てんぱる

 テンパるとは、緊張感やストレスが高まって余裕がなくなっている状態をいう。語源は麻雀用語の聴牌(テンパイ)。聴牌とは、麻雀のゲームにおいてあと一枚牌が揃えば上がり(勝ち)という状況を意味し、すべて準備が整ってあとは上がるのを待つだけなので、期待感が高まってワクワクすると同時に、緊張によりのどがかわいたり、顔がひきつったりするストレス症状が表れる。現実社会でこの「テンパる」という言葉を使う場合は、重要だけれどもいやな大仕事が直前に迫って準備に追われていたり、締め切り間近で上司からどなりまくられているというような、「もう少しで最高の結果が待っている」という期待は抜け落ち、ストレス症状だけがクローズアップされている状況で用いられることが多いようだ。(CAS)

テンパる ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ