棚からぼた餅、たなぼた

たなからぼたもち、たなぼた

 棚から牡丹餅とは、突然棚から牡丹餅(和菓子の一種)が落ちてきたという意味で、思いがけない幸運にめぐりあうことの例え。略して「たなぼた」。「棚から牡丹餅」のほかにも、日本には「果報は寝て待て」「海老で鯛を釣る」「瓢箪から駒」「嘘から出た誠」「金は天下の回りもの」のように、たいして努力をせずに幸運にありつきたいというホンネを吐露したことわざがあふれており、日本ではことわざや格言といったものの教育性や教訓性に過度な期待をよせるのはよしたほうがいい。(CAS)

棚からぼた餅 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を