嘘も方便

うそもほうべん

 嘘も方便とは、お釈迦様が詐欺行為を公認したとされる言葉で、「人をよい方向に導くためならときには嘘をつくことも許される」という意味。しかし、お釈迦様がそう言ったというのは後世の宗教家がでっちあげたウソで、その言葉自体が「嘘も方便」。とはいえ、大半の宗教はホラ話で庶民を善導しているので、公認されていなくてもこのことは暗黙の了解だったとは言える。(CAS)

カテゴリー:図版付き解説

嘘も方便 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆海外のはあれじゃない

クリームソーダ

◆くれるんなら一つでも

才色兼備

◆おまえ、大阪もんだな

いらち

◆皿を食うわけじゃない

毒を食らわば皿まで

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を