渡りに船

わたりにふね

 渡りに船の「渡り」は川などを渡る船の乗り場、つまり渡船場、渡し場のこと。「渡り」に「船」があるのは、空港に飛行機、駅に電車があるように、当たり前にすぎる光景のように感じられるが、このことわざは「望んでいたものがちょうど都合よく与えられる」という例え。あなたも、指名手配犯になって警察に追いかけられ、渡し場に追い詰められたとき、そこにすぐ動かせるモーターボートがあったという状況を想像してみれば、「渡りに船」のありがたさがよく理解できるであろう。(CAS)

渡りに船 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を