この辞典の使い方「ろ」で始まる言葉>ロイヤリティ、royaltyの意味

カテゴリー:経済、ビジネス、職業

カテゴリー:外来語、和製外来語

ロイヤリティ、ロイヤルティ、royalty

ろいやりてぃ、ろいやるてぃ

 ロイヤリティまたはロイヤルティは、英語royaltyの日本語読み。royalはroyal wedding(皇族の結婚式)などと用いられるように、「王様の」「王室の」「皇族の」といった意味。royaltyはその王様や王族の持つ特権や権威、高貴さを意味する。日本では主に「印税」「著作権、特許権の使用料」の意味で用いられ、特にフランチャイズチェーンの加盟者が、本部に支払う、そのブランドの使用料をロイヤリティ(ロイヤルティ)と呼んでいる。フランチャイズの加盟店にとって、本部はまさに王様のようなものであり、厳しい契約条件などさまざまな権力の押し付けを飲まねばならず、売り上げが伸びないと別の加盟店に乗っ取られたりするので、安易な脱サラは要注意である。

 なお、日本語では同じロイヤリティ(ロイヤルティ)という言い方になるが、もとの英語が違うloyaltyは忠誠、熱烈な支持、といった意味で、「ロイヤリティの高いファン」などと用いられる。いずれにしても、ロイヤル(loyal、royal)なヤツが偉そうな顔をしているという点では変わりない。(CAS)

ロイヤリティroyalty ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ