零細企業

れいさいきぎょう

 零細企業とは、事業規模が極めて小さい企業のこと。漢字を見ると「ゼロに等しいほど細かい企業」のように解釈され、そこまでばかにせんでもと同情のひとつもしたくなるが、「零」という漢字は、「零す(こぼす)」とも読むように、雨が空からしとしと降る様子を示しており、こまごまとしたもの、非常に少ない、(水などを)こぼす、こぼれる、などの意味もある。零細企業の「零」も決して「0(ゼロ)」ではなく、ただ非常に小規模であることを示しているに過ぎない。しかし「零細企業」というと、誰もが、社長が毎日金策に走っていて、明日夜逃げしていてもなんの不思議もないしょぼくれた会社をイメージするように、いくら「零」は「ゼロ」の意味ではないと言い張っても、全ての人の頭の中で「ゼロに等しい企業」と理解されているという現実は変えようもない。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

中国語繁体字版『笑談日本語』台湾、香港などで発売!

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を