この辞典の使い方「れ」で始まる言葉>レパートリーの意味、語源

カテゴリー:音楽、演劇、芸能、映画

レパートリー

れぱーとりー

 レパートリー(repertoire)とは、劇団や演奏家の持ちネタ、持ち歌、または上映演目のことをいう。われわれ素人でも、カラオケの持ち歌や作れる料理の品目などのことをレパートリーといい、いろいろなジャンルの歌が歌えたり(うまいかまずいかはさておき)、いろいろな種類の料理が作れたり(うまいかまずいかはさておき)する人を「レパートリーが広い」などと(歌や料理がまずい場合は特に)ほめたりする。

 repertoireの本来の意味は「一覧表」。一覧表などというものは見るだけでもうんざりさせられるのに、それを端から歌おうとするヤツがいるなんてもってのほかである。(CAS)

レパートリー ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を