有刺鉄線

ゆうしてっせん

 有刺鉄線とは、両端を尖らせて丸めた鉄線(針金)を一定間隔で巻き付けた鉄線で、立ち入り禁止の所有地の柵などに用いられる。つまり、あなたを歓迎していないという気持ちを態度で表した鉄線である。「薔薇のトゲ」の印象から、俗に「バラ線」ともいうが、「薔薇」のような愛嬌はまったくなく、けんもほろろに相手を追い返したり、閉め出したりするアイテムである。しかし、何ごともないようなふりをして実は高電圧の電流を通しているというような、最近の外面のいいフェンスに比べれば、うらおもてのない正直なヤツということもできる。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を