屋根

やね

 屋根とは、家の上部の覆いにして、家を成り立たせる最低限の構成要素。あなたの家に柱や壁、床がなくても、屋根さえあれば(柱や壁がなくてどうやって屋根を支えるかは別問題として)、「持ち家です」と胸を張って言うことができる。その証拠に、土足で歩き回る西洋の家は日本でいう床があってないようなものだし、日本の家は基本的に柱さえあれば壁はなくてもなりたつ工法で建てられている。さらに、原始時代の家は、地面に屋根をかぶせただけの(いわばテントのような)究極のシンプルさである。

 屋根という言葉も、「屋(建築物)の上」(やのうえ)が「やのへ(やのえ)」になり「やね」になったのだというシンプルな語源説が提唱されている(『大言海』)。(CAS)

屋根 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を