この辞典の使い方「や」で始まる言葉>奴さんの意味、語源

カテゴリー:慣用語、擬声語、擬態語

カテゴリー:歴史

カテゴリー:図解付き解説

奴さん、やっこさん

やっこさん

 奴さんの「奴(やっこ)」は、「奴隷」の「奴」という漢字が当てられているように、下僕、召使いのことをいう。家の召使いという意味の「家つ子(やつこ)」が語源。特に、江戸時代、武家の召使いとして、槍や挟み箱を担いで行列の先頭に立つ姿がよく知られ、「奴さん」と親しみをこめて呼ばれるのはこの「やっこ」であり、その姿は「奴凧(やっこだこ)」に再現され、「奴豆腐」も奴さんが着ている着物の紋のように四角い形をしているからだという。

「奴さん」はまた、男性が会話の中で、互いに共通認識のある人物(主に男)を指し示す三人称代名詞として、つまり「彼」の意味で、親しみやいくぶんの軽蔑をこめて言う言葉である。ただし、いまどきの男性はよほどの年寄りでも「奴さん」などと口走っている人はおらず、オールドタイミーな映画やテレビドラマに出てくるきたない年寄りが「奴さん、先日酒場で見かけたが、今はどうしているやら……」などと言っているくらいのものである。(CAS)

カテゴリー:図解付き解説

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ