揉み消し、もみ消し

もみけし

 揉み消し(もみ消し)とは、火のついているものを何かに押しつけるなどしてもんで消すことで、水をかけて消したり、吹き消したりするより手間のかかる火の消し方であることから、スキャンダルが大事にならないよう防ぎとめる作業を意味する慣用語でもある。「おわび」「尻ぬぐい」とともに、お騒がせタレントのマネジャーの三大業務のひとつである。(CAS)

もみ消し ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆あの○△□は何だった

おでん

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を