この辞典の使い方「も」で始まる言葉>物貰いの意味

カテゴリー:医学、薬学

物貰い、ものもらい

ものもらい

 物貰いとは、ものをもらうこと、もらう人を意味し、他人の奉仕精神を頼りに生きている「乞食」とほぼ同義。しかしまたものもらいは、まぶたにできる小さい腫れ物についてもいう。これは「よその家からものをもらうと目の病気が治る」というわけのわからない俗信から、だからといってなぜその腫れ物だけが「ものもらい」と呼ばれるようになったのかわけのわからない理由で、そしていま「ものもらい」といえばどちらかというとこのまぶたの腫れ物をいう場合が多いというわけのわからない経緯をへて現代にいたっている。(KAGAMI & Co.)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を