ものたりない、物足りない

ものたりない

 ものたりない(物足りない)とは、何とはいえないがなんとなく不足している、不満であるという意味。例えば、ある人の顔が全体的には美形ではあるが鼻がないというように、不足しているものがはっきりしている場合は「ものたりない」とはいえない。「もの」は「物体」とか「物品」という意味だが、「もののけ」「ものさびしい」のように、対象や理由をはっきり示す事ができない場合に用いられ、「ものたりない」も、ある人の顔が美形というにはなにかが不足している、要するに、いいセンいっているけれど結局はブサイク、という場合に使われるのである。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を