この辞典の使い方「め」で始まる言葉>目配せの意味、語源

カテゴリー:言動、表情、態度

カテゴリー:慣用語、擬声語、擬態語

目配せ、目くばせ、眴

めくばせ

 目配せとは、目で合図をすることをいう。注意をゆきとどかせることという意味の「目配り」と同じ漢字を使っているので、同系の言葉と思いきや、「目配せ」のほうはもとは「目食はせ(めくわせ)」といっており、「目配せ」は当て字。「目食はせ」は、目で送った合図を相手に認識させる(食わせる)ことという意味。要するにポーカーゲームで誰かがいかさまを仕掛けないように注意を払うのが「目配り」であり、見物人のふりをして後ろに立っている仲間が「こいつはセコい手だからおまえはつっぱれ」とさかんに目つきで合図を送ってくるのが「目配せ」である。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

中国語訳版が近日台湾、香港などで出版される予定!

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を