この辞典の使い方「め」で始まる言葉>目の黒いうちの意味

カテゴリー:慣用句

目の黒いうち

めのくろいうち

 目の黒いうちとは、「私の目の黒いうちは家への出入りは許さない」などと用いるが、メイクの失敗で真っ黒なパンダ目になった女のコがボーイフレンドに会いたくなくて言っている言葉ではない。この「目の黒いうち」は「瞳の黒いうち」であり、「死んでしまって白目をむいてしまわないうち」つまり「生きているうち」という意味。したがって「私の目の黒いうちは家への出入りは許さない」は、「私が生きている限りおまえは家には招待しないし、家族とつきあってもいけない」という頑固おやじの宣言である。これは瞳の色が黒い日本民族ならではの慣用句であり、海外ではいちいち「私の目の青いうちは」とか「オレの目のエメラルドグリーンなうちは」とか言わなければならないであろう。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ