メガ盛り

めがもり

 メガ盛りとは、飲食店の丼もの料理などで、大盛りや特盛りよりさらに多量の盛り方を言う。「メガ」はパソコンのハードディスク容量でおなじみだが、その意味通り通常の1,000倍あるわけではなく、やたらと量が多いということを強調した言い方に過ぎない。そのため、大盛りだけが取り柄で味は二の次という料理店が、最近のディスク容量拡大競争にならって、ギガ(1,000,000)盛りや、テラ(1,000,000,000)盛りなどという意味のない大盛り競争を繰り広げている。(CAS)

メガ盛り ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

中国語繁体字版『笑談日本語』台湾、香港などで発売!

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を