めげる

めげる

 めげるとは、気持ちがくじける、負けるという意味。こわれる、欠けるという意味の「めぐ」という古い言葉から来ており、減るという意味の「める」と関係あるのではないかと『大言海』は言っている。このように「めげる」は、本来「心がこわれる」程度の厳しい落胆状態をいったもので、現代でも「めげずにがんばれ」つまり「くじけずにがんばれ」などと励ましの言葉に使われているが、多くは今でいう「ヘコむ」「落ち込む」と同じ程度の、ちょろい「がっかり状態」をいうのに用いられている。その落胆の程度は、ヘコむ<めげる<落ち込む、という感じではないかと考えるが、「めげる」は「ヘコむ」や「落ち込む」と比べて、言葉のイメージが実感としてつかめないので、幅広い「がっかり状態」に使われているということもできる。(CAS)

めげる ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を