この辞典の使い方「む」で始まる言葉>無血革命の意味

カテゴリー:歴史

無血革命

むけつかくめい

 無血革命とは、血のない革命という意味で、平和な手段で革命が行われることをいう。しかし、王権の譲渡などは平和裡に行われたとしても、それに関わる小競り合いはいたしかたなく生じるものであり、「鼻血革命」くらいが適当な表現ではないかと思われる。

 平和な政権委譲という点では、日本における幕末の江戸城開城(1868年)が無血開城であったとされているが、開城前後には各地で幕府軍と新政府軍の戦争が繰り広げられており、これも下っ端の出血サービスの上になりたっていた無血開城であったことが知れる。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆アメリカ人も驚く

アイスコーヒー

アメリカンコーヒー

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を