無常

むじょう

 無常とは、常ではない、すなわち不変ではないという意味で、仏教の重要な教えのひとつ。世の中に不変のものはなく、すべてがひとところにとどまらず移り変わっているという、ごくわかりやすく当たり前ともいえる考え方だが、この考え方を、現在の幸せな状況は長く続かず、苦しみは形をかえて何度も何度もやってくるものだと、ごくごく悲観的にとらえて庶民を脅かし、そこから脱することが悟りであり幸せであると説くのが仏教の手口である。(CAS)

無常 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を