無垢

むく

 無垢とは、心が汚れていないこと、純粋であること、まじりけがないことなどを意味する。語源は、仏教で欲望、執着などの煩悩がなく清浄なこと。つまり、生まれる寸前の赤ん坊のあり方を評価したものである。なぜ生まれる寸前かというと、生まれたとたんに赤ん坊は大きな声でわめいて、不平不満を欲望のままにぶちまけ周りの大人を脅迫するから……。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ