この辞典の使い方「む」で始まる言葉>ムカデ、百足、蜈蚣の意味

カテゴリー:動物、植物

ムカデ、百足、蜈蚣

むかで

 ムカデ(百足、蜈蚣)とは、靴屋にはビジネスチャンスの予感を、足裏マッサージャーには過重労働の心配を催させる動物。生物学的には、唇脚網(しんきゃくもう)の節足動物のうち、ゲジ類をのぞいたものをいう。つまり、脚がたくさんあって気持ちの悪い動物のうち、つけまつげがしゃかしゃか動いているような気持ち悪い動物をのぞいたものである。ムカデは、ゴキブリなどの害虫を補食するので益虫ともいえるが、もう少しましな形で姿を現してくれればよさそうなものを、見た目があまりにも悪く、気性が荒くて人間に噛みついたりもするので、家にまぎれこんだりすると、ゴキブリよりひどい虐待を受けて殺される。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ