この辞典の使い方「み」で始まる言葉>見かけ倒しの意味、語源

カテゴリー:慣用語、擬声語、擬態語

見かけ倒し

みかけだおし

 見かけ倒しとは、見かけ(外見)を倒す(くつがえす)ような内面や実質であるという意味で、外見は優れているが実質は劣っているという人物を評した慣用語。つまり大半の芸能人についていう言葉である。政治家などは、以前は見かけは偉そうだが実際はセコいヤツだという人物が多かったが、最近は「見かけ」そのものがショボい人物が増え、「見かけそのものが倒れている(政治家というイメージをくつがえしている)」という意味で、やはり「見かけ倒し」という評価があてはまりそうである。(CAS)

見かけ倒し ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆ピザは解放である

デリバリー

◆イナゴ食っても肉食?

肉食

◆ラーメンは何食?

和食日本食

 

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を