この辞典の使い方「ま」で始まる言葉>招き猫、まねき猫の意味

カテゴリー:宗教、民間信仰、俗信

招き猫、まねき猫

まねきねこ

 招き猫とは、人を呼び寄せるという意味で、片手を上げて人を招いているように見える猫の置物をいい、商店の表などに置く商売繁盛の縁起物である。つまり、猫の手まで借りなければ経営が苦しい小商いの実情を表すシンボルといえる。

 招き猫は上げる手によって、右手は金運、左手は人を招くとされる。また、体の色によって招く対象が専門分化されているというが、本来があてにならない猫の仕草から生まれたものであるから、そこまで綿密に考えて招き猫の購入を考える人はめったにいない。

 なお、猫という動物は、ご主人のために一肌脱ごうと考えるような奴らではないから、店に立って客寄せをしたりはしない。ただ、自分にとって気持ちのよい場所を探しもとめてそこに落ちつくという習性はあるので、猫がそこにいることの意味を探しだそうとする人間の習性によって、招き猫的な性質を付与されたのだとはいえる。(CAS)

招き猫 関連用語

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ