マル秘

まるひ

 マル秘とは、秘密の「秘」に○を付けた記号の名称で、それを付した情報が重要な秘密事項であることを意味する。しかし、このような記号が誰の目にもわかるように付されていたら、それを保持する人は「誰かにばらしたい」という気持ちが刺激され、部外者はそれを見てみたいという欲求にかられるに違いなく、その意味でこの記号は、他の者に知られるのはしかたない、さらに他の者にこっそり知らせてほしいという、発信者の気持ちを表すシンボルであるということもできる。つまり、ほんとうに隠したい情報であったら、それ自体が人の目につかないようにやりとりされるべきであり、いちいちマル秘マークを付す必要もないのである。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を