暴走族

ぼうそうぞく

 暴走族とは、主に夜間、バイクや改造車に乗って幹線道路などに集い、みんなで一緒に走って親交を深めている仲良しグループ。「ゾク(族)」と略される。

 暴走族の「族」は、家族の「族」と同じくグループという意味だが、違法運転や危険運転をしたり、周辺の住民を騒音で悩ませたり、邪魔な一般車を脅しつけたり、態度の悪い他のグループを痛めつけたりする以外は、略奪、暴動、テロ行為などを働くわけではないので、ぎりぎり「賊(山賊、海賊など略奪行為を働く集団)」という漢字を当てられずに済んでいる。

 暴走族はファッションやスタイルが固定化し制服化する傾向にあり、「暴走はしたいがあの格好はいや」というなまいきな少年が増加しているおかげで、若者離れが進んでいるといわれる。(CAS)

暴走族 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を