この辞典の使い方「へ」で始まる言葉>下手の横好きの意味

カテゴリー:慣用句

下手の横好き

へたのよこずき

 下手の横好きの「横好き」とは、本業ではないもの(つまり横にそれたもの。趣味など)を好むことであり、「下手の横好き」は下手なくせに趣味などに熱中している様子をいう。ただ「横好き」という言葉は現在「下手の横好き」にしかほとんど使われないので、「横好き」だけで「下手なくせに夢中になっている」という意味を表すようにもなっていて、辞書にはその意味で載っていることが多い。しかし「横好き」の本来の意味あいは残っていて、例えばアイドル歌手の歌はいくら下手でも、いちおう本業らしいので、「下手の横好き」とは言わない。(CAS)

下手の横好き ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を