この辞典の使い方「ふ」で始まる言葉>武士の情けの意味

カテゴリー:歴史

武士の情け

ぶしのなさけ

 武士の情けとは、名誉を重んじ規律に厳格な武士がみせる哀れみや思いやりの情を意味し、無礼をはたらいたかどでいままさに切り捨てようとしている町人に子どもがすがりついているのを見て、その罪を許す……というような場面で用いてほしいところだが、たいていは、町人から賄賂をとりたてている同僚の行いを見て見ぬふりをするという情けない状況で使用されている。つまり、内部告発などして仲間を裏切るわけにはいかないとか、自分も同類であるというのが本当の理由であるにもかかわらず、「武士の情け」という格好のいい言葉でカムフラージュして相手に恩情をかけているようなふりをしているのである。(CAS)

武士の情け ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ