貧乏暇なし

びんぼうひまなし

 貧乏暇なしとは、貧乏人ほど忙しくて時間の余裕がないという意味のことわざ。暇がないほど忙しければ(つまり労働時間が長ければ)、貧乏からは解放されるはずであるが、そうならないというのは、まるでマルクス主義で定義された労働者のような状況であり、①昔ながらの資本家に搾取されている、②どこかのアルバイトのようなよほど効率の悪い仕事についている、③普通の人なら一時間で終わる仕事に一日かかってしまう、④営業活動で忙しく走り回っているものの、要領が悪いのでまったく成果があがらない、⑤その忙しさは賃金を稼ぐための労働時間に費やしているのではなく、主にボランティア活動に裂かれている、⑥要するに、人にものを頼まれるといやといえない性格で、人のためにばかり走り回っている、といった原因が考えられる。(CAS)

貧乏暇なし ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ