蛮カラ、バンカラ

ばんから

 蛮カラとは、明治時代に西洋風のおしゃれさんを言った「ハイカラ」をもじった言葉で、粗野な服装や態度、そのような人のことだが、主に旧制中学や高校の男子学生の小汚いスタイルをいった。「ハイカラ」はhigh collarつまり「高襟」という意味だが、明治時代に西洋かぶれのお偉いさんが高いえりのスーツやコートを着ていたことから、洋風のおしゃれなスタイル全般をいうようになったもの。したがって「蛮カラ」は「野蛮」な「襟(カラー)」ということであまり意味をなさないが、男子学生は詰め襟の学生服を着ていたので、おそらくその連想があるものと思われる。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

中国語繁体字版『笑談日本語』台湾、香港などで発売!

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を