この辞典の使い方「は」で始まる言葉>晩節を汚すの意味

カテゴリー:慣用句

晩節を汚す、晩節を穢す

ばんせつをけがす

 晩節を汚す(穢す)の「晩節」は人生の終末期のこと。「晩節を汚す」は人生の終末期に失態を演じて名誉を汚すという意味。つまり、人生の最後ででかいオチをかますという、お笑い芸人だったら大ウケするパターンである。しかし「晩節を汚す」と言われるほどの人は、汚すに足る名誉のある人物であり、彼らがいくらお笑い芸人のようにオチをかましても、冷笑を買うだけであり大コケする。政治家が晩年に過去に犯した罪で逮捕されたりすると「晩節を汚した」と言われるが、このケースは「いままでうまくやってきたのになあ」という「残念感」が漂ってまことにあわれであり、適切な用例といえよう。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ