抜擢

ばってき

 抜擢とは、多数の中から特に選び出して任につけるという意味で、漢字の「抜」「擢」も抜き出す、選び出すという意味。「彼はドラマの主役に抜擢された」などと言うときは、主にその俳優の実力で選び出されたケースで用いられ、親が制作関係者だったために選ばれたというような見え見えのコネでの選出にはあまり用いられない(親が実力者で監督に圧力がかかったというような、世間に隠れて行われた場合はその限りではない)(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ