この辞典の使い方「は」で始まる言葉>ハンパない、半端ないの意味

カテゴリー:俗語、隠語、流行語

ハンパない、半端ない

はんぱない

 ハンパ(半端)ないの「半端」とは、数が全部そろっていないこと、完全ではないこと、成長過程にあり未熟であることなどを意味し、その否定が「ハンパない」である。つまり「ハンパない」は、「半端ではない」ということを言い表したいらしいが、だからといって数がそろっている、完全である、成熟しているといった意味とは食い違い、「驚くほどの数や量である」とか「とても優れている」とか「自分では太刀打ちできない人物である」といった、漠然とした驚きの感覚を表現したものに過ぎない。半端な若い連中が使っている俗語であるから、成熟した大人はしらっと受け流してやればよい言葉である。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ