人魚

にんぎょ

 人魚とは、半人半漁の想像上の生き物で、世界中に似たような怪しい生き物が分布するが、主にヨーロッパに伝わる、上半身が女性、下半身が魚の姿をしたものを人魚(マーメイド)と呼ぶことが多い。ヨーロッパの人魚はたいてい美人だそうだが(あまりじっくり顔を見た人はいないはずだが)、こんな姿をしているものにまじめでおとなしい性格のヤツがいるわけもなく、歌声に聞き惚れていると舵をとりそこねて船を沈没させてしまったり、嵐をまきおこすような人魚もいる。世界には他には、上半身が魚で、下半身が人間だったり、全体的に魚と人間が入り交じったような生き物がいるが、これらは見た目が正味怪物なので、ヨーロッパの「人魚」とは区別され、「半魚人」などと呼ばれて、往年の映画に登場したこともあった(こちらもやはり性格はよくないみたいである)。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

墨守

最新おすすめワード

亡父

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ