この辞典の使い方「な」で始まる言葉>成れの果ての意味、語源

カテゴリー:慣用句

成れの果て

なれのはて

 成れの果てとは、もとの形は「成り果て」で、ものごとが変化していった(成り)いちばん最期の状態(果て)を意味し、「飛ぶ鳥を落とす勢い」だった人が「腐っても鯛」状態になり、いよいよ腐れ果てて「鯛」であってももう使い物にならなくなったありさまをいう。(CAS)

成れの果て ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ