この辞典の使い方「な」で始まる言葉>何の因果か、何の因果での意味

カテゴリー:慣用語、擬声語、擬態語

何の因果か、何の因果で

なんのいんがか、なんのいんがで

 何の因果か(何の因果で)の「因果」は、一般的には「原因と結果」という意味で、「何の因果か」は、現在起こっている出来事や状態について、どんな原因でこうなったのかと疑問を呈している言葉のように受け取れるが、実はこの「因果」は仏教用語で、前世の悪業の報いとして現在の不幸がある(その逆もありだが、主に現状の不幸の説明として用いられる)とする考えのことをいう。したがって「何の因果か」「何の因果で」は、「何の因果か、こんなろくでなしと結婚することになってしまった」とか「何の因果で私が社長になったとたんに会社がつぶれてしまったのか」などと用い、要するにこの現実世界でははっきりした原因が見つからない、あるいは、原因を探ると自分の落ち度に行き着きそうなので原因を探りたくないとき、何の罪もない前世の自分や先祖に原因をおしつけようとする、責任逃れもはなはだしい言い回しなのである。(CAS)

何の因果か、何の因果で ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ