なまじっか

なまじっか

 なまじっかとは、中途半端にという意味で、「なまじっか漢方薬の知識があったために毒草を食べて死んでしまった」「なまじっか空手の経験があったためにヤクザに歯向かって撃ち殺されてしまった」などと用いる。

 なまじっかは、「なまじい」から派生した言葉。「なまじい」は、フレッシュなじいさんというような気持ちの悪い意味ではなく、「生強い」つまり未熟(生)なのに無理にことを行う(強い)という意味で、そこから「中途半端な」という意味の「なまじ」、「中途半端に」という意味の「なまじか」「なまじっか」が派生した。(CAS)

なまじっか ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ