土用

どよう

 土用とは、陰陽五行説に基づいた春夏秋冬各季節の終わりの18日間をいい、暦にはその18日間の最初の日が記されている。つまり土用は年に4回あるわけだが、日本では「土用」といえば、新暦7月20日ころから立秋前日の8月7日ころまでにあたる夏の土用だけをさすようになっている。特に一般人には「土用丑(うし)の日」として、猛暑に対抗するスタミナをつけるためウナギを食べることが勧められている日のみが知られ、ウナギを食べる習慣がなかったら多くの日本人が一生知ることもない時候となったことは疑いない。

 ところで現代の日本人は「土用」の期間を正確に言うことはできないし、「土用丑の日」がその年は何日に当たるのかなんて、なおさら知るよしもない。鰻屋やスーパーマーケットから「今年は●日」と教えられて、「さ、今年もウナギを食べなくちゃ」と、いそいそとパック詰めのかば焼きを買いにいくという情けなさなのである。(CAS)

土用 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ