この辞典の使い方「と」で始まる言葉>どら猫の意味、語源

カテゴリー:動物、植物

カテゴリー:俗語、隠語、流行語

どら猫、ドラネコ

どらねこ

 どら猫(ドラネコ)とは、七厘で焼いているサンマを盗み食いするという重要な職務を与えられたアウトサイダーな猫のこと。「どら」は、遊興や趣味にふけることをいう「道楽」を略した言葉で、「どら息子」(つまり「道楽息子」)から「どら猫」が派生したものと思われるが、ネコの場合、酒、ばくち、女遊びといった遊興や、書画骨董などの趣味にふけって、親の身代を傾けることはなさそうである(女遊びについてはお盛んなネコもあるようだが)。(CAS)

どら猫 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ