ど偉い、どえらい

どえらい

 どえらい(ど偉い)とは、程度がはなはだしい、すごいという意味の「えらい(偉い)」に関西地方の強調語「ど」がついた言葉で、なおいっそう程度がはなはだしい、超すごいという意味で用いられる。

 「どえらい」はプラス評価にもマイナス評価にもなるが、「えらい(偉い)」は地位が高い、優れているという人物評価にも用いられるので、「どえらいヤツ」と言ったときはどちらかというと相手を賞賛する心持ちが強い。しかし、ふだん偉いとかすごいとかいう評価を与えられることが比較的少ない対象、例えば「女」に「どえらい」が付いた場合は、プラス評価でもある一方、「恐ろしい」とか「男を虐げる」といった意味あいが強くなり、「どえらい」などと評された女性は、誉められているのかけなされているのか、相手の真意を探ってみる必要がある。

 なお名古屋方面では「どえらい」は「どえりゃあ」となり、出身地をカミングアウトする恥ずかしい言葉となる。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を