天災

てんさい

 天災とは、天(自然)に全責任がある災害という意味。

 その昔権力者は、どんなに悪政や失政をしても、庶民に「これは天災であるから仕方ない」と諦めるように教育したという。そうすればどんな過酷な災害にみまわれても自分はなんの補償もしなくてもすむし、仮に気が向いて多少の補償をほどこせば「殿様の恩」として庶民にあがめられるからである。(CAS)

天災 関連用語

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆ピザは解放である

デリバリー

◆イナゴ食っても肉食?

肉食

◆ラーメンは何食?

和食日本食

◆え?それを食う?

河豚の卵巣の糠漬け

 

◆オレも苦しいんだよ

お互い様

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を