出る杭は打たれる

でるくいはうたれる

 出る杭は打たれるとは、並んでいる杭の中でひとつだけ頭が出ている杭は高さを揃えるために打ち込まれるという意味で、組織や集団の中にあって才能が際立っていたり、リーダーシップを発揮しようとしたりする人物(出る杭)は、他の、出ていない(無能な)杭の嫉妬を受けて邪魔をされたり、迫害を受けるものだということわざ。

 「出る杭は打たれる」は、平等主義が顕著な日本社会の特徴を言い表したことわざであるが、その杭は「出方」が中途半端なために打たれるのであって、出過ぎてしまえば打つ者もいなくなるという意味で「出過ぎた杭は打たれない」という言い方が近年用いられるようになっている。確かに、出過ぎた杭は上から押さえつけられることはないが、出ていない杭連中の策略により「足もとをすくわれる」という恐れはまだ残っているので、ゆめゆめ油断は禁物である。(CAS)

出る杭は打たれる ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ