この辞典の使い方「つ」で始まる言葉>付けが回ってくるの意味

カテゴリー:慣用句

付けが回ってくる、ツケが回ってくる

つけがまわってくる

 付けが回ってくる(ツケが回ってくる)とは、請求書が回り回って自分のところにやってくる、つまり最終的に自分がお金を支払わなければならないという意味で、さんざん飲み食いした(例えば、仕事で無理をした、悪事を働いた)当座は、支払いをまぬがれる(元気で働き続けられる、罪を逃れられる)かと思っていたが、最後には請求書を渡される(体をこわす、しょっぴかれる)ことになったという、悲劇的なストーリーを短い語句の中に秘めた味わい深い慣用句である。(CAS)

付けが回ってくる ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ