この辞典の使い方「ち」で始まる言葉>超人の意味

カテゴリー:哲学、思想

カテゴリー:図版付き解説

超人

ちょうじん

 超人とは、ドイツ語Übermenschの訳語で、哲学者フリードリッヒ・ニーチェが『ツァラトゥストラはかく語りき』の中で提唱した、権力や旧弊に迎合しない理想的な新人類を意味する用語。英語ではovermanまたはsupermanと訳されるので、いまどきの「チョーすげえ人」といったような言葉で置き換えてもさして問題ない用語であるように感じられる。一方でニーチェは、権力や旧弊に迎合して生きている多くの人々を「Herde畜群(動物・家畜の群れ)」と呼んで軽蔑した。ニーチェの本を読んでいるわれわれもまさに彼の言う「畜群」であるが、そんな「畜群」がニーチェの煽動的な言葉に浮かされて、気持ちだけは「超人」になって大きなことを言い出すという、いわばブルース・リー効果をもたらす感がいなめない威勢のよい概念である。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

このホームページの拡充のため、ネット関係事業者、制作者、出版関係者の方々の協力を求めています。ご関心のある方は下記までご連絡ください。その他、ご質問、ご意見、記事引用のご相談なども下記までどうぞ。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を