中元

ちゅうげん

 中元とは、歳暮の効き目が切れた7月中旬ころ、収賄側に打ち込まれるカンフル剤。言葉の本来の意味は、一年の真ん中である7月15日のこと。このドラッグは夏バテのひどい百貨店業界へのカンフル剤でもある。(CAS)

中元 関連用語

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を