立ち食いソバ、立ち食い蕎麦

たちぐいそば

 立ち食いソバとは、蕎麦屋本来の「屋台性」と「ファーストフード性」を色濃く残した貴重な業態、またそのような店で出される、実際に食べてみるまではうまいかまずいかわからない(が、たいていはあまりうまくない)、出たとこ勝負のソバのことをいう。

 立ち食いソバの店舗は、駅構内や繁華街に立地し、立食または簡単なカウンター席を設けた店舗で安価なソバを提供する。そのようなソバが値段なりの味かというと、ときに驚くような「当たり」があり、既存の「こだわりの」蕎麦店の存在価値を危うくしている。(CAS)

立ち食いソバ ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆こてこて名古屋メシ

味噌煮込みうどん

◆百歩譲って負けました

百歩譲って

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を