この辞典の使い方「た」で始まる言葉>男女雇用機会均等法の意味

カテゴリー:法律、税制、刑事

カテゴリー:経済、ビジネス、職業

男女雇用機会均等法

だんじょこようきかいきんとうほう

 男女雇用機会均等法とは、それまで男性中心だった日本の職場が、いかに無法で抑圧的で不自由で働きにくい職場であるかを、女性にも均等に味わえる機会を作ろうとした法律。正式には「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律」という。1986年施行。

 同法のねらい通り、同法施行後1900年代後半まで女性の正社員は急速に増加したが、その後どんどん減って現在も減り続けている。(CAS)

男女雇用機会均等法 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を