戦犯、戦争犯罪人

せんぱん、せんそうはんざいにん

 戦犯は戦争犯罪人の略で、戦争に負けた国の戦争主導者のことで、勝った国によって「不正な戦争を指導し、相手国のみならず自国民にも多大な損失を与えた犯罪人」として裁かれるのでこのような名称で呼ばれる。このため、たまたま戦争に負けたから「犯罪人」よばわりされているだけで、勝った国の戦争主導者だって似たりよったりであるという考え方もなりたつわけだが、だからといって、戦犯(戦争犯罪人)が「愛すべきいいヤツ」とはなかなか言い難い。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆七味のせいで一味です

一味唐辛子

七味唐辛子

◆ピザは解放である

デリバリー

◆イナゴ食っても肉食?

肉食

 

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を