せいぜい

せいぜい

 せいぜいとは、「できるだけ、精一杯」という意味で、「せいぜい頑張れ」などと用いる。しかし、「せいぜい」が「できるだけ」や「精一杯」と違うのは、「無能なあなたがいくら頑張っても、その成果がたかがしれていることは目に見えているが、それ以上の成果はこちらも期待していないから、その範囲内でがんばれ」という心持ちを含んでいるところにある。そのため、「頑張っても、せいぜいこの程度だ(無能はあなたがいくら頑張っても、この程度しか達成できないのは織り込み済みだ)」というような皮肉な言い方もアリである。(CAS)

せいぜい ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を