寸胴

ずんどう

 寸胴とは、上から下まで同じ太さである円形断面の形状、つまり円筒形のこと。特に女性の身体について、ほどよくウエストが太り、胸とおしりの出っぱりと見分けがつかない体型のことをいうたいへん失礼な言い方である。(男性の場合は腹が出っぱるので「ビア樽」などという言い方がなじんでいる)

 茶道に「寸(ずん)切り」という言葉があり、円筒形のものを輪切りにすること、また上部をそのように切った茶入れや花器のことをいい、胴を寸切りするという意味で「寸胴(ずんど)切り」ともいった。「寸切り」の語源は、真ん中、芯を意味する「髄(ずん)」の「髄切り」からとも、あるいはまっすぐであることを意味する「直(すぐ)」の「直切り」が音便化したものともいわれるが、いずれにしても「寸」は当て字。「寸胴」は、この円筒形の茶道具から生まれた比較的新しい言葉ではないかと考えられる。ただ音の響きは、上から下まで「ずん」と通った「胴体」と感じられ、女性の身体の形などを言い表すのによく当てはまった(よく当てはまっているだけにたいへん失礼な)言葉とはなっている。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を